ホーム > クワームワン




Conceal コンセル

ホーム > お客様の声

お客様の声

パートナー様からのメール 2016.2.10

47歳の男です。
昨年末、妻が検診を受けるときにマンモグラフィだけではなくMRIを受けるように勧めました。
マンモグラフィより精度く癌が発見できると私は思ったからです。
と、言うのもこの半年くらい前から妻の胸にシコリを感じると聞いていたので念のためにと
思ったからです。
そうして結果は陽性。初期の乳がんでした。
初期とは言え向後の憂いを取り除くために乳房の切除を選択することを私は妻に
望みました。
再建手術等もありますが、再発率から見ると切除が一番安全だと思ったからです。
妻はその事を受け入れてくれて手術。乳房は無くなったと思います。
私にはその姿はまだ見せられないようなので、無くなったと思うとしか書けません事を
お許しください。
その妻に、日常での仕様としてクワームワンをプレゼントをしようと、手術の前から
取りよせておりました。
どのような顔をして渡せば良いのかまだ上手くまとまらないのですが、他のお客様の
レビューを読むにつれ、この商品が妻を助けてくれると確信しております。
妻がこれを付けて日常を楽しく生きていけるようにと願っていると共に、皆さまの声に
励まされたことを感謝して文を閉じます。 東京都新宿区在住 47歳男





ビエイト秋田とお客様(墨田区の高橋様のお嬢様)とのやりとり

~このエピソードへは高橋様の許可を得た上で実名にて公開をします~


お母様の乳がんの手術を契機に、お嬢様がネットで色々と検索をした結果として、
当ホームページをご覧になり、クワームワン開発・販売担当の秋田とメールを交わした
中でのお話しを掲載します。


お母様である高橋様(65歳)は、昨年(2014年)の7月に乳がんで右側を全摘出したとのこと。
術後は体の痛みと、不安感?恐怖感?等々が続き、殆んど寝ている状態
との事でした。

娘様が乳がん用のブラジャーを購入して、高橋様にプレゼントをしたえた際に、
クワームワンへの相談もして頂きましたので、まずはそのブラジャーの
「お客様相談室」で
色々と相談をするようにお勧めしました。。

お客様相談担当の方には腕の浮腫や、引きつるような違和感?などをその都度
相談をしたそうです。
その過程で国内大手メーカーののブラジャーを始め、ドイツ製なども購入したそうです。

私(秋田)はクワームワンを使うのは、まだ早い(術後1年位かな)と思っていたので、
その時点ではお勧めをしませんでした。
つい最近の事ですが、今使っているブラジャーが脇の下にあたり、痛くて付けて
いられないと言ったのを伺いましたので、シャツブラにクワームワンを付けてもらいました。

付けた感想が私の予想以上でとてもビックリしました。
「脇の下が痛くない!」
「腕を動かすのが怖くない!」
「いつも家事をしていて、胸が物にぶつからないように、気を使っていたが、こ
れなら安心!怖くない!」
次の日は、今までのブラジャーに付けてみたら、やっぱり痛くないし、怖くな
かった。
「常に肋骨あたりの違和感や脇の下の痛みが、このパッドをつけると和らぐの
で、動くことが楽しい!
大げさに聞こえるかもしれないけど、生きていく勇気がわいてきた」
「だからもっと私みたいな人たちに、このパッドを教えてあげてほしい!」と懇
願されました。

そして、この事を広く広報して欲しいと、お嬢様とご本人様からは実名での広報の
提案をして頂きました。
このようなありがたいお言葉を頂きまして、普段は匿名のお客様の声ですが
今回は実名にて体験談を公開いたしました。

秋田




パートナー様からのメール

大阪府 A造 59歳
皆様はじめまして 私は大阪府在住のA造と申します。
59歳で家内は61歳です。

うちの家内は今から6年ほど前に乳がんの手術をしました。
そのときに左側の乳房をとったと聞きました。

私が現実に家内の体を見ずに、取ったと聞いたというのは訳がありまして、
家内は乳房を切除すると決まった時から現在に至るまで「見ないで欲しい」と
言って私の前では下着姿にすらなりません。

ですから私は乳房を取ったのは知っていても見たことがないのです。

私はその妻にクワームワンを送りました。
クワームワンを知ったのはインターネットのサイトで、そのサイトの中で
書かれている開発の秘話等を読み、家内にも体験者様のように元気に生きて
欲しいと思い、送ることにしたのです。

ですが、予告無しに突然クワームワンを送ったため、
家内は逆鱗をして、商品に見向きもしてくれません。

私がよかれと思ったことが逆に家内を傷つけたのだと思い、その場で
反省をして素直に謝りました。

それからずいぶん経ったある日、家内が突然言ってきました。

「あれ、使ってみたらとても使い心地が良いわ」、と。

家内は一度は使ってみようと思って使ってくれていたのです。

さらに話を聞いてみると、今まで付けていたのは安いゴム製のモノで
長時間付けているとかぶれたり擦れたりして痛かったそうです。

夏場だ蒸れて汗疹が出来て、外出先などではトイレに入って患部を
清めたり、いろいろと工夫をしていたと言うことでした。

そういったことがこの夏では随分減ったと言って喜んでくれました。

私は聞かれるがまま、クワームワンをどのようにして見つけて
、さらにこの商品を買ったかの話をしました。

聞き終えた家内は「ありがとう」と言ってくれました。

私はその言葉を聞いたときに嬉しいと言うよりかはホッとしました。
かえって傷つけたと心配していましたから。

そしてホッとした上で家内が今まで不自由していたことを知らずで申し訳
なく思い、妻に頼んで乳がんについての話をいろいろと聞きました。

話を聞いて、自分が何が出来るのかと言いますと正直見当が付かないの
ですが、私と同じく奥様が乳房喪失などで苦しんでいる方がおられるならば
役に立てたらと思い、拙文ながらビエイト様に商品の御礼と共にメールを
しました。

秋田様、そのせつは突然の連絡にもかかわらず相談に
のっていただきましてありがとうございました。

貴社ますますのご発展とさらに良い商品を開発して頂けることを
祈念しております。

2012年11月 A造




以下、過去のお客様の声

2年間にわたり、多くの方々のご協力をいただき、クワームワンの前身である「にゅうびー」シリコン乳房パッドでモニタリングをしてまいりました。

モニターの皆様の、手術の方法や、術後の経過や期間、体型や年代も様々でした。(40歳代~70歳代)そのため、本当に貴重で多くのご意見をいただくことができました。



「にゅうびー」シリコンパッド モニタリングにおけるお客様の声

「にゅうびー」の良いところ、商品として不十分なところ、お気に召さないところなどなど、様々なご意見をいただくことにより、さらにアップグレードしたシリコン乳房パッド「クワームワン」の発売開始に至りました。

「にゅうびー」に関するアンケートの内容には、多くの方から「使いやすい」「アクティブになれた」とのご意見をいただきました。


「ずれ」については:
 「ずれない」 29
 
「ずれにくい」 50
 ややずれやすい」14
 ずれやすい」 7


という結果でした。

「ずれやすい」と答えられた方は、装着方法を間違って付けていた方が殆どでした。(ブラジャーの内ポケットに入れて使用していた)


また、特筆すべきは、
  1. シリコンの硬さ
  2. カバーの取り付け
  3. スナップの縫い付けが面倒などのご意見でした。



「にゅうびー」モニターの声を反映し、新しい「クワームワン」開発

1.シリコンの硬さも硬度を下げて、以前の「にゅうびー」よりも柔軟さを保ちながら、形状を維持できる限界ぎりぎりまで柔らかくいたしました。

2.カバーはパッドの出し入れがもう少しスムーズになるように、デザインを変えました。

3.「スナップの縫付けが面倒」との声におこたえできるように、色々と工夫を凝らしました…が、スナップ以外の方法では、安定感に欠けてしまいました。

また、手間を減らすため、パッド上部1ヵ所だけをスナップ止めにすると、ブラジャーを体から外す際に不安定で、シリ コンパッドがブラジャーに垂れ下がり、ブラジャーの脱着が不自然でスムースに行なえないことも判明。

スナップを上下に取り付ける事により、シリコンパッドがブラジャーに固定され、安定するため、ブラジャーの脱着が難なくスムーズに行えることに気づきました。

おかげで、プールや温泉など他の人の目を気にせずに、より自然なかたちで脱着が可能になりました。

面倒な、スナップの縫い付けですが、一度スナップを縫い付けてしまうと日常生活の快適さは、グッとアップします。

ご自身のつけ心地に合わせて、お好きな下着に、もっとも安定する位置でスナップを取り付けていただける事は、この商品の良さでもあります。

これらのように、いただいたご意見を参考に、創意工夫を凝らしてより良い商品をご提供できますようにと、開発に取り組んでまいりました。モニターの皆様のご意見の結晶が現シリコンパッドの「クワームワン」です。

オーダーメイドではないため、その方の本来の胸の形や大きさまでぴったりに再現することはできませんが、「クワームワンをつけることにより、これまで通りの下着をつけることができる」または、「以前のようにスポーツやアクティビティに参加できるようになった」とのお声をいただいております。



「にゅうびー」モニタリングにご協力いただきました皆様、本当に有難うございました。


*クワームワンの開発の支えとなりました、「にゅうびー」のアンケートの一部を、執筆頂いた方の許可を得て公開させて頂きます。
商品を知るためにも是非ご覧くださいませ。

クリック PDFファイル(14名分のアンケート)

様々なご意見をご覧いただけます。
現在の商品はこれらのご意見を受けて、改良済みです。




ページの上部に戻る

よくある質問とお問い合わせ 個人情報の取り扱い サイトポリシー